ふるさと納税の読みもの

300以上の自治体にふるさと納税したことがある著者が、ふるさと納税について語るサイトです。

ふるさと納税でAmazonギフト券を貰う方法まとめ(2019年12月版)!ふるさと納税でAmazonギフト券が欲しいならキャンペーン活用を。

今回はふるさと納税でAmazonギフト券が欲しい方のために、ふるさと納税でAmazonギフト券を貰う方法についてまとめてみたいと思います。 『自分は楽天よりもAmazon派だ!』という方は、是非、この記事を参考に大量のAmazonギフト券入手に挑戦してみてください…

2019年12月現在でも、ふるさと納税で旅行券が貰える自治体まとめ!大手旅行代理店のJTBや日本航空で使える旅行券を入手しよう。

今回は、ふるさと納税制度を利用していろいろなところを旅行したい…という方のために、ふるさと納税で貰うことができる旅行券をまとめてみたいと思います。 お米やお肉といったモノ消費ではなく、旅やグルメといったコト消費のほうに興味がある方は参考にど…

ふるさと納税の寄付先に迷ったら、ポイント制の自治体に駆け込み納税を!これらの自治体なら年末ギリギリの納税でも間に合います。

2019年もそろそろ12月中旬に突入するわけですが、この時期になると問題になってくるのが『ふるさと納税の寄付先をどこにするか問題』ですよね。 しかし、今や日本全国津々浦々の自治体があれやこれと返礼品を用意しているため、お肉も欲しいしカニも食べたい…

大手ふるさと納税サイトの特徴と、そのメリットを徹底比較2019!ふるさとチョイスやふるなび、楽天ふるさと納税はどれがおすすめ?

国内で大きな盛り上がりを見せている「ふるさと納税」。 ふるさと納税を図解で解説 このふるさと納税をする際の情報収集の元となるのが、ふるさと納税サイトと呼ばれるポータルサイト…なんですが、今や無数に存在するために『どのサイトを参考にして返礼品を…

累計300以上の自治体に寄付した私が書く、ふるさと納税の感想まとめ!そのメリットやデメリット等、この制度の現状をまとめました。

過去、累計で300箇所以上の自治体に対してふるさと納税をしてきた私。 今回はそんな私が思う、ふるさと納税を利用した感想やメリット、デメリットなどをわかりやすくまとめてみたいと思います。 『今年こそはふるさと納税を利用してみよう!』と思っている方…

ふるさと納税でタブレット端末が貰える自治体(2019年12月版)!iPadやiPad PRO等のタブレットを貰える自治体はまだあるのかを解説。

今回はふるさと納税でタブレット端末をプレゼントしてくれる、有り難い自治体を紹介してみたいと思います。 iPad Windowsタブレット タブレットPC 実質タダでタブレット端末が欲しい…という方は是非、これらの市区町村に納税をすることで入手してみてくださ…

おすすめのふるさと納税(2019年12月版)!人気ランキング上位の自治体に寄付をして、お得なふるさと納税の返礼品を貰おう。

2014年からふるさと納税制度を利用し始め、現在、のべ300以上の自治体から返礼品を取り寄せたことがある私(ふるさと納税とは…という方は下記記事を参考に)。 マンガでわかる!ふるさと納税の仕組み 今回はその経験を活かし、みなさんにもおすすめ出来るお…

最新家電やパソコン製品も、ふるさと納税で手に入る時代に!年収が高い方は実質タダで、掃除機や電子レンジ等の電化製品を入手しよう。

今、ふるさと納税業界がかなり賑わってますね(ふるさと納税とは?)。 ふるさと納税とは実質負担2,000円の「寄附」という形でお好きな地域を応援できる仕組みです。(中略) ふるさと納税をすると、寄附金の使い道を選べ、地域に貢献することができます。さ…

今、一番お得なふるさと納税のやり方はこれだ(2019年版)!楽天カードと楽天ふるさと納税を組み合わせて、高還元率を実現させよう。

年を追うごとに利用者&納税額が増えてきているふるさと納税。 ふるさと納税はだいたい納税額の30%程度が返礼品として戻ってくる仕組みとなっているので、お肉やお米を実質、タダで貰うために活用している…という方は多いのではないでしょうか?(ふるさと…

いくらまでふるさと納税ができるのか、2019年の限度額が計算できるサイトまとめ!納税可能額を調べ、限度額上限まで特産品を貰おう。

『ふるさと納税をしたいんだけど、自分の場合はいくらまで納税できるの?』といった上限金額がわかるサイトを今回はまとめてみました。 特に2015年以降は、ふるさと納税可能な金額が約2倍にアップ。 今までは「自分にはふるさと納税なんて関係ないや…」と思…

図解でわかる、ふるさと納税の仕組み(2019年版)!ふるさと納税とはどんな制度かを理解して、お肉やお米といった特産品を貰おう。

今回は複雑そうでなかなか利用するのが大変な、ふるさと納税の仕組みをわかりやすく解説していきたいなと思います。 『ふるさと納税がお得だってことは知ってるけど、仕組みがよくわからないから使っていないんだよね』という方は是非、この記事を通してその…

ふるさと納税が規制強化された後も、楽天ポイントが最大20%程度もらえる楽天ふるさと納税!規制対象となった他サイトとの違いが不明です。

現在、楽天市場では楽天スーパーセールが開催中。 この楽天スーパーセール開催時に楽天ふるさと納税を利用して納税をすると、寄付額に対して最大20%前後の楽天ポイントが貰えるわけですが、これって2019年6月1日より改訂されたふるさと納税の規約的には大丈…

ふるさと納税って自分に関係ない…って思ってませんか?年収150万円のフリーターでも、独身や共働きならふるさと納税を活用可能です。

地方自治体などに寄付をすることで御礼品を貰うことが出来る「ふるさと納税制度」。 これ、仕組みをちょっと知っている方だと『どうせ高年収な人のための制度だろ?』と思われているフシがあるのですが、実は年収150万円程度の方でも利用可能な制度であるこ…

ふるさと納税でパソコンが貰える自治体(2019年12月版)!今すぐふるさと納税をして、実質タダでVAIOやNECパソコンを貰おう。

今回は『ふるさと納税でパソコンが欲しい!』という方向けに、パソコンを返礼品としてプレゼントしている自治体の情報をまとめてみました。 元ソニーのVAIOやNECのLAVIEあたりは、返礼品として登録されるや否やすぐに申込が殺到してしまう傾向にあるので、実…

ふるさと納税で商品券やギフト券がもらえる自治体(2019年12月版)!Amazonギフト券やJCBギフトカードが貰える自治体はまだある?

今回は『ふるさと納税で商品券やポイントが欲しい!』という方のために、納税で商品券や金券をプレゼントしてくれる自治体情報をまとめてみました。 カニや野菜、お肉といった食品よりも商品券がいい…という方は是非、参考にしてみてください。国内旅行に適…

ふるさと納税でテレビが貰える自治体(2019年12月版)!SONYブラビアなどの液晶テレビを、ふるさと納税の御礼品としてもらおう。

今回はふるさと納税の御礼品として、液晶テレビやPCディスプレイなどのテレビをプレゼントしてくれる自治体をまとめてみたいと思います。 せっかく納税をするなら大型テレビや4Kテレビが欲しい…という方は是非、参考にしてみてください。人気のブラビア等が…

ふるさと納税で家電がもらえる自治体(2019年12月版)!テレビ、掃除機、炊飯ジャーといった電化製品は、ふるさと納税で貰っちゃおう。

今回はふるさと納税で最新家電が貰える自治体をまとめてみました。 テレビや掃除機、炊飯器といった家電が欲しい…という方は是非、これらの自治体へ納税を検討にしてみてください。 中にはSONYやHITACHIといった大手メーカー製の家電を、惜しみなく返礼品と…

2019年、高収入を稼いだ方は節税のためにもふるさと納税でギフト品をもらおう!自己負担2,000円で肉、魚介類、酒などが貰えます。

気付けばもう12月も下旬…。 2018年にお金をたっぷりと稼いだ方にとっては、ふるさと納税を申し込む最後のチャンスなので、忘れずに申し込みをするようにしてください。 ふるさと納税とは? 自己負担金わずか2,000円で、お肉や魚介類など、高級なギフト品をた…

ふるさと納税はこう支払いをするとお得!ふるさと納税で1円でも多く節税したい方のために、基礎知識からお得な支払い方法までを紹介。

今回はこれからふるさと納税をしよう…としている方のために、ふるさと納税のお得な支払い方法を解説した過去記事をまとめてみました。 1円でもお得に納税したいっ!という方は是非、参考にしてみてくださいね。 ふるさと納税の基礎知識: ふるさと納税とは?…

ふるさと納税でNECの最新ノートパソコンを貰ったので、実際にパソコンが届くまでの流れやその感想を書いてみる(山形県米沢市の返礼品)。

先日、ふるさと納税制度を利用してNECの最新ノートパソコン「NEC LAVIE Direct HZ(2016秋冬モデル)」を貰ったので、今回はその感想を書かせていただこうと思います(山形県米沢市の返礼品)。 山形県米沢市の返礼品一覧 私もふるさと納税でパソコンが欲し…

ふるさと納税で貰えるモンベルのポイントは2018年に配布終了!もうモンベル商品券が貰える自治体は存在しないのか調査してみた。

長らくふるさと納税の人気返礼品として話題になってきたモンベルのポイントバウチャー(長野県小谷村)。 モンベル ポイントバウチャー | 長野県小谷村 この返礼品は残念ながら2018年12月末をもって配布が終了する方向性のようです。長野県小谷村が公式リリ…

個人事業主とふるさと納税は、すこぶる相性が悪い!個人事業主はいくらまでふるさと納税可能なのか、年末になるまで計算できません。

最近、テレビや新聞でなにかと話題のふるさと納税。 ふるさと納税とは何かを図解で解説 これ、自己負担額2,000円で各地の名産品をもらえる素晴らしい制度ではあるんですが、個人事業主である私とは、すこぶる相性が悪い制度なんですよね。 今回はええ、その…

ふるさと納税でお米が貰えるおすすめ自治体(2019年8月版)!還元率が高い自治体に寄付をして、15~20kgのお米を入手しよう。

今回は、ふるさと納税の返礼品にお米を登録している自治体の中から、少ない寄付金額で大量のお米を送ってきてくれるおすすめ自治体の情報をまとめてみました。 せっかくふるさと納税をするなら食費の足しにしたい…という方は是非、参考にしてみてくださいね…

ふるさと納税で缶ビールが貰える自治体(2019年版)!スーパードライやキリン一番絞りなど、350mlビールはふるさと納税で貰おう。

今回はふるさと納税をすると缶ビール1ケースを送ってきてくれる自治体をまとめてみたいと思います。 『野菜やらお肉よりも、俺は毎晩のビールがいいんだ!』という私のような方は是非、参考にしてみてください。第三のビールから350mlの定番ビール、500ml缶…

ふるさと納税でたっぷりのお肉が貰える自治体(2019年版)!家計の節約にもなる牛肉や豚肉を、ふるさと納税で大量入手しよう。

今回はふるさと納税で豚肉や牛肉といったお肉が貰える自治体の中から、とにかく大量のお肉をプレゼントしてくれるおすすめの自治体のみをまとめてみました。 せっかくふるさと納税するなら家計の足しにしたい…という方は是非、参考にどうぞ。 ※ふるさと納税…

誰でも無料でふるさと納税用の確定申告書類が作れる、「カンタン確定申告」というツールをさとふるが公開!はじめての確定申告に。

ふるさと納税の情報サイトである「さとふる」が、ふるさと納税利用者の確定申告をラクにすることが出来る『カンタン確定申告』というサービスを2017年1月25日付で開始したようです。 さとふるが公式リリースにて発表しました*1。 ふるさと納税ポータルサイト…

ふるさと納税でもらえる旅行ギフトカードが1月末で完全消滅!この先、復活はあるかも…ですが、還元率50%での復活は望み薄です。

まだ2019年に入ったばかりの1月ではありますが、もしかするとこれが今年のラストチャンスになるかも? ふるさと納税で配布されている旅行ギフトカードが、どうやらこの1月31日をもって完全消滅してしまうようです。ふるさと納税の情報サイトである「ふるなび…

ふるさと納税で自転車が貰える自治体まとめ(2019年版)!電動自転車やスポーツサイクルなど、ふるさと納税で自転車がほしい方に。

今回はふるさと納税で電動自転車やスポーツサイクル等の自転車が貰える自治体を紹介してみたいと思います。 納税するなら新品の自転車がほしい…という方は是非、参考にしてみてください。両親へのプレゼント等にしても喜ばれますよ。 ※ふるさと納税の仕組み…

総務省発表の「ふるさと納税の違反自治体」が急増!キャンペーンの影響もあれど、趣旨に反している市町村数はまったく減らない状況です。

ふるさと納税を管轄している総務省は2018年12月27日付けで、ふるさと納税の趣旨に反している自治体を公表。 今回はなんと11月1日時点の調査に比べ、寄付額の3割以上の返礼品を送付している違反自治体が25団体から52団体に倍増と、いわば総務省のメンツが潰れ…

2018年のふるさと納税、迷ったらここに寄付!おすすめ返礼品から高還元率の金券まで、駆け込みでふるさと納税する方向けに一挙紹介。

気付けば2018年もあと数日。 これから駆け込みでふるさと納税をする方にとって気になるのが、どこの自治体に寄付をすればお得に返礼品が貰えるかどうか…ですよね。 2018年の納税期限は12月31日まで そこで今回は1年を通してふるさと納税の返礼品を追い続けて…

PAGE TOP